医師職

腎臓内科

万全のサポート体制で安心の透析ライフ

社会生活を維持しつつ長期間にわたって透析治療を継続するためには、
心血管、脳、内分泌・代謝、消化器、感染症といった多くの疾患に対する備えが不可欠です。
当院は総合病院の利点を生かし、各科が万全の体制で透析患者様をサポートしています。
お仕事を続けながらの夜間透析、旅行透析にも柔軟に対応しています。

INTERVIEW

インタビュー

石原力

石原 力

CHIKARA ISHIHARA

日本内科学会認定医
日本腎臓学会腎臓専門医
日本透析医学会専門医

腎臓内科の特長
社会生活を維持しつつ長期間にわたって透析治療を継続するためには、心血管、脳、内分泌・代謝、消化器、感染症といった多くの疾患に対する備えが不可欠です。
当院が総合病院であることの利点を生かし、各科が万全の体制で透析患者様をサポートしているのも特長です。 仕事を続けながらの夜間透析、旅行透析にも柔軟に対応しています。腎臓内科常勤医2名はともに透析専門医及び腎臓内科専門医の資格を有しており、最新の知見を得るために各学会などの参加も積極的に行っています。
病棟の主治医にはなっていませんが、入院中の患者様の腎に関するコンサルトに対応しております。
外来血液透析の特長
外来血液透析は月・水・金曜日は午前、午後、夜間の3クールを、火・木・土は午前のみの1クールを実施しております。
外来透析患者様は合計80名程度で推移しております。
当院腎臓内科外来からの血液透析導入患者様のほかに他院からの夜間透析希望による転院、旅行透析患者様の滞在中の透析にも対応しております。
透析のコンソールは計39台、そのうちon line HD対応の機械は24台となっております。
シャント血管作成などのブラッドアクセス作成に関しては当院の心臓血管外科に依頼して行っております。
また、シャント狭窄及び閉鎖時のPTA治療に対しては当院循環器内科に依頼のうえ対応しております。
また、他科で入院の患者様や旅行中に透析が必要な場合など、入院中患者様や透析治療中患者様の透析療法にも対応しております。
入職のきっかけは?
東京の大学病院に勤めていましたが、退職するタイミングで沖縄の病院を探していたところ、知人のドクターから情報をいただき入職を決めました。
元々希望の勤務形態を採用いただきとても働きやすい環境ですし、科によって働き方は異なるかと思いますが、自身のQOLに柔軟に対応することが可能な環境ではないかと感じています。
また、当院に関しては、技師、看護師など全ての職種の方がドクターに協力的ですし、メディカルクラークの存在もあり、非常に透析の診療に集中することができます。
腎臓内科

INFORMATION

腎臓内科について
大浜第一病院・透析センターの特長
透析導入から維持管理まで継続した治療をしております。
維持透析に入ると、週3回の通院が必要になりますが、また、患者様の様々な合併症にも目を向け検査データの変化に注意し、医療チーム(医師、看護師、臨床工学技士)と連携しながら、よりよい透析治療を提供できるよう管理しています。
さらに、24時間救急告知病院にて、緊急事態(心筋梗塞、脳梗塞、骨折等)に対応可能なので、患者様の負担や不安の軽減にもつながると考えています。
患者様及びご家族の方との信頼関係が築けるよう、症状なども把握し、安全で質の高い医療看護を目指していきたいと考えております。 透析センターの特長
大浜第一病院・透析センターの実績

ベッド数 39床(平成30年2月現在)
On-line HDF装置22台
患者様数 81名(平成30年2月現在)
導入患者様 平成28年 12名  平成29年 8名

2016年度 透析回数合計 2016年度 透析患者様推移 2017年度 透析回数合計 2017年度 透析患者様推移
導入指導
透析導入時から維持管理まで継続した治療をおこなっております。透析導入患者様へは、パンフレットを使用し、担当の看護師、臨床工学技士がその人にあった方法で指導を行っております。
透析導入時だけでなく、維持透析を行っている患者様に対しても自己管理についてのご相談や指導を随時行っております。
栄養指導
月に1回透析室にて個別に栄養指導をおこなっております。
患者様の血液データを参考に、カリウムやリン、水分などの体の状態を把握し、生活環境に応じた食生活について患者様ご自身と総合的に話をするよう心掛けております。必要時、管理栄養士からの栄養指導、相談も可能です。
フットケアー
透析患者様の足病変に対して観察を行い、必要時には形成外科、循環器外科への紹介し、早期発見・治療に努めております。
また、合併症予防として年1回の誕生月にスクリーング検査を実施しております。
患者様の総合的なサポートを実施しております。

※スクリーング検査内容(ABI、SRPP、心電図、上下腹部CT、心臓・頸動脈エコー、骨密度、胃カメラ、DM患者様のみ眼科受診) フットケアー

SCHEDULE

週間スケジュール
 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
8:00
8:30血液透析血液透析血液透析血液透析血液透析
午前血液透析血液透析血液透析・外来血液透析・外来血液透析血液透析
午後血液透析外来血液透析外来血液透析
夕方血液透析血液透析血液透析
当直帯血液透析血液透析血液透析
  • ・血液透析に対する業務のほか、腎臓内科常勤医師2名にて火曜日の午後、水曜日午前、木曜日の午前午後の合計4コマの外来診療を行っております。
  • ・外来では慢性腎臓病など腎疾患の患者様のほか一般内科の新患患者様の診療も行っております。

現在、募集はありません。